PMSサプリに配合!月見草オイルの効果と摂取方法について

PMS(月経前症候群)の症状改善のために、様々な成分のサプリメントが販売されています。その中の1つに「月見草オイル」が配合されているサプリメントが多くあります。では、「月見草オイル」とは、どのようなものでしょうか。どのような効果がみられるのでしょうか。

月見草オイルとはどのようなもの?

まず月見草というのはアカバナ科マツヨイ草属の多年草です。原産地はメキシコですが、ニュージーランド、アメリカ、イギリス、中国、フランスなどが産地です。

夕顔のように夕方、淡紅色の花が咲き、朝にはしぼみます。主に欧米では、薬用植物として用いられてきました。アメリカの先住民には「王の万能薬」と呼ばれるほど、いろいろな症状に効く薬草として使われてきました。

この月見草の種子を低温で圧搾して抽出した油が「月見草オイル」です。


月見草オイルは何に効くの?

月見草オイルの最大の特徴は、「γ-リノレン酸」が含まれていることです。植物には珍しく約10%も含まれています。このγ-リノレン酸は、ホルモンバランスを整える働きをします。

ホルモンバランスの乱れが一因と考えられているPMSの方の生理前のγ-リノレン酸の数値を計測すると、不足していることがよくあるようです。ですから、このγ-リノレン酸を補うことがPMS改善に役立つというわけです。

ホルモンバランスが整うと体の不調だけでなく、ココロの症状も落ち着き、安定させることができます。さらに、PMS症状には、肌荒れ、ニキビなどがありますが、月見草オイルには美肌効果も見られます。

また、PMSだけでなく、血圧、コレステロール値の改善や糖尿病などの生活習慣病予防にも良いとされています。


月見草オイルは、どうやって摂取するの?

食材として摂り入れることは難しいので、サプリメントで摂るのが一般的です。PMS症状の緩和には1日に2000mgほど摂り入れるのが良いとされています。

即効性のあるものではないので、3か月ほどまず使ってみて、自分に合うものかどうかを判断されることをおすすめします。副作用は特に問題となるものは挙げらていません。

しかし、体質に合う合わないは、どんな食品やサプリメントなどにもありますから、何か異変を感じたら使用を中止し、医師に相談してください。また、酸化しやすい成分なので、サプリを選ぶ際に、高品質のものを選びましょう。


まとめ

PMSサプリに含まれている月見草オイルは、ホルモンバランスを整える働きをするγ-リノレン酸が多く含まれています。

PMSの原因の1つと見られるものに働きかけてくれますから、ココロと体の症状改善に効果的ですPMSでお悩みの方、月見草オイルの配合されたサプリメントを試して効果を実感してみませんか。

このページの先頭へ